• ホーム
  • 痩せる成分シブトラミンの危険性

痩せる成分シブトラミンの危険性

体重を気にする女性

私たちは飽食の国で暮らしています。
日本には沢山の食糧が常に身の回りにあり、お金を払いさえすれば食べ物がなくなることがありません。
手を伸ばせばすぐに手に入る状況です。
また、文明が発達した国でもあります。
バスや電車や飛行機などが発達し、自家用車を所有している家庭は山ほど存在しています。
これら2つの特徴がある日本では肥満が増加傾向にあるのです。

食糧は沢山あるので、常に食べ過ぎる可能性が高いです。
また、交通機関が発達し、車も多いので人々はあまり歩かなくなり、運動不足になる可能性も高くなるのです。
これらの要素が組み合わさると肥満になる可能性がより高くなるわけです。
この肥満を解決しようと人はあらゆる策を考えます。

ある人は食べる量を制限して食べ過ぎないようにしようと考え、またある人は運動をすることを意識します。
この両者はどちらも健康には良いので問題ありませんが、中には薬を服用して痩せようとする人がいます。
人工的な力を使って痩せるので体への負担がどうしてもかかってしまいます。

この中でも特に危険視されていたのがシブトラミンが入った薬です。
この薬は医薬品として製造と販売の申請が行なわれましたが、却下された過去があります。
痩せる成分として知られていたシブトラミンは投与すると高血圧や肺高血圧などが確認されるので危険です。
痩せる成分シブトラミンの危険性は人体にとってリスクが高いのです。

関連記事
サイト内検索
人気記事一覧